Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

「ニコイチ」話題の団地リノベーション 90㎡のゆとり

生活

今朝の情報番組で、また気になった情報が有りました。

 

大阪府住宅供給公社の団地再生プロジェクト「ニコイチ」です。

2戸(ニコ)を1つ(イチ)にするから「ニコイチ」

「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞したそうです。

45㎡を2戸繋げて90㎡の1戸にリノベーション。特に子育て世代などの若年層に対して、広い間取りでゆったりと充実した暮らしを提案するというコンセプトのようです。

 

大阪府営の住宅ですから価格的にもリーズナブルだと思いますし、「家賃補助」といった制度も有るので、子どもさんがまだ小さいような世代の方は利用しやすいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

募集受付は本日(2018年1月26日)~1月30日まで

 

期間が短いので気になる方は急がないとですね。

場所は堺市の茶山台団地(5戸)と寝屋川市の香里三井C団地(5戸)の全10戸です。

すべて違う間取りで、それぞれの特徴は、

<充実のキッチン空間> <インナーテラス> <サンルーム> <通り庭> <ガレージ>

<寝窓間> <縁側窓間> <出窓> <住みながらDIY>

これらが10戸分、9タイプのそれぞれのオススメポイントのようです。私的には<通り庭><寝窓間><縁側窓間>が気になりますね。ホームページにイメージ画像が掲載されているので、わかりやすいかと思います。(大阪府住宅供給公社で検索)

画像を見ると、<縁側窓間>は結構広く、窓やバルコニーに沿って長くスペースをとってあるみたいです。ソファやテーブルなどを置いて、レイアウトもいろいろ考えられそうなくつろぎの空間です。<縁側窓間>って私は初めて知った言葉なんですが素敵ですね。

<寝窓間>は囲まれてる感がなんだか秘密基地っぽくてワクワクします。リビングなどは開放的で広い方が断然気持ちいいですが、寝る部屋とか書斎なんかは囲まれて籠るイメージの空間の方が私は好きです。

ただ全体としては、どのタイプもイラストから想像できるのは、広い間取りのゆったり感ですね。既製の枠にとらわれない自由でお洒落な空間という気がします。

 

価格は71,000円~85,000円

堺市の茶山台団地は、「泉北ニュータウン家賃補助」対象物件だそうです。(平成30年度の予算が決定した場合に適用。申し込める条件が有るので注意)

また申込みにあたっては、「公社一般賃貸住宅申し込み資格」を満たす必要が有ります。

 

私は申込みできませんが、チラッと番組で紹介されていたモデルルームを見て、素敵だなと思いました。とにかく家を紹介してる番組が大好きな私としては、ぜひブログでご紹介したいなと思ったので…

 

公社の住宅は狭いし、昔ながらの型にはまった間取りというイメージが私には有りましたが、今回募集されてる部屋はおしゃれだし、リノベーションされてるのでもちろん綺麗ですし、型にはまらない自由な空間という感じです。若い世代の方がのびのびお子さんを育てながら快適に暮らせる住宅だと思います。

 

 

最後までお読みいただき有難うございます。

生活
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント