Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

レッグウォーマー足首の冷えを何とかしたい!しまむらで買いました!

生活

寒さが厳しくなってきて、レッグウォーマーを捜していたら、ファッションセンターしまむらで丁度良いのが見つかりました。

お値段はもちろんリーズナブル。ユニクロでも買おうかなとみてみましたが、たしか1,000円以上したかもしれません。それにサイズがちょっときつそうかなと思いました。試していないのでわかりませんが…

 

スポンサーリンク

レッグウオーマーは思った以上に暖かい

 

ロングサイズも有りましたが、私が買ったのはこちら。

 

 

 

これが表です。ざっくり編んである感じで手触りにも程よい厚みが有ります。

 

 

ひっくり返すと中はこんな感じです。モコモコでしょ。

 

裏がボアの暖かパンツもちょうど足首と靴の境目が冷えるんです。ソックスやタイツはそこまでモコモコのを履くわけじゃありませんから。

そこでこのレッグウォーマーの出番です。ちょうどその薄着になっている部分をピンポイントで保温してくれます。

 

 

 

こんな感じ。部屋だからなんだか違和感ですが、実際靴を履くとまあ大丈夫ですよ。(笑)

しかも肌触りが柔らかくあったか~。

このしまむらのウオーマーはサイズのゆったり感がおススメです。

 

これでお値段 480円(税込)です。お買い得でしょ。

私はこのレッグウォーマーで冬を乗り越せそうです。(笑)

 

レッグウォーマーよりブーツの方が良いんじゃない?

 

確かにお洒落度からいうと、ブーツの方がカッコイイですよね。もちろん保温性も高い。

でも実は私、若い頃こそブーツを履いていましたが、ここ数年は全く履いていません。

特に今の仕事をするようになってから、新しく買ったこともないですね。

何故かというと、

  1. 長時間履いていると、脚が疲れる。
  2. 長時間履いていると、ムレる。
  3. 脱ぎ剥ぎが面倒。

最後のは別として、キーワードは「長時間履いてると」という部分ですね。

長時間座ったままの室内では、ブーツって暖房のせいもあり、かなり蒸れてしまう傾向が有ります。蒸れると匂いもこもります。ちょっと脚を空気にさらそうと思っても脱ぐのが面倒だったりしますね。

まあ通勤と仕事中の室内履きと分ければ解決しそうですが。それも意外と面倒。

 

その点、レッグウォーマーは簡単に脱げます。また冷えてきたなと思えば簡単にササッと足を通すだけですから楽です。

ブーツのように締め付けないのでこれまた楽です。

ここ数年流行っているムートンブーツ(ボアブーツというのでしょうか)なら楽で温かいと思いますが、やはりムレが気になります。

 

口ゴム部分を隠すので便利

 

どういうことかと言いますと、ここ何年かはフリースのスウエットのようなパンツが流行り、今年も引き続き履いている人を多くみかけます。ユニクロだけでなく他のメーカーも出しています。

一度履くとその暖かさと楽さで手放せなくなります。私も冬の間は色違いを買って頻繁に履いてます。

ただスラッと背の高いモデルさんたちはカッコよく着こなしていますが、私のように背の低いおばさん体型が着ちゃうと、もろ部屋着感が半端ないです。特に足首が口ゴムになって絞ってあるタイプは余計に…

で、せめてその口ゴム部分をウオーマーで隠せば、少しは部屋着感が薄れるのではと勝手に思っています。だから便利だなということで、私がレッグウォーマーを今年買ったのはそんな理由も有ります。

 

1つくらい有ると便利ですよ。ちなみに家でも足元が冷える場合はつけてます。エアコンの暖かい空気は上に行ってしまいます。吹き出し口の角度を調整しますが、なかなか足元までぽっかぽかという訳にはいかなくて。床暖房とかにすればいいんでしょうけどね。(笑)

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

 

生活
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント