Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

家事分担の失敗から想うこと

生活

突然ですが、皆様家事分担はどのようにしていますか?

主婦の方は、ご自分で全部なさるのでしょうか? 娘さんがいらっしゃれば、お手伝いをさせている方もおられるでしょうね。

我が家も男の子ではなく娘ですから、分担していろいろ楽が出来たはずなのですが…

 

同年代の同僚と以前娘のお手伝いについて雑談した際には、たまには夕食を作らせるという人もいれば、ほとんど家事を手伝わせてないという人もいました。私が子どもだった時は、親が共働きだったので、当然のようにお手伝いをさせられましたが、今はあまり子どもに負担をかけないという傾向もあるのかなと思いました。

 

フルタイム勤務で家事負担は大変

私は娘が2歳になったばかりのころからずっと今の職場で働いています。フルタイムなので拘束時間は長いです。帰ってきてから、夕食をとるまで、ほとんど座ることは有りません。

買い物してきたものを下ろし、着替えてエプロンを付けるとすぐに食事の支度を始めます。

 

洗濯物の取り込みと、お風呂洗いは娘がしてくれます。ただ洗濯物は部屋の中へ置くだけでたたみません。お風呂も丁寧で満足な洗い方とまではいきません。

料理はまったくしません。ごはんはなんとか炊飯器にセットするだけですから、言えばやってくれます。でも基本母親がやるものだと思っているので、頼まない限りはしません。

洗い物も私が仕事でいない日の自分が食べた昼ご飯の食器などは洗いますが、普段の例えば夕食後の食器洗いは私(母親)の仕事だと認識しているようで、自分から進んでやることは有りません。

私に似ているので仕方ありませんが、その辺り彼女はかなりドライです。

「忙しそうだから手伝おうか?」の声掛けは一切有りません。ただ「これをして欲しい」と頼めば、よっぽど嫌なことでなければだいたい応じます。合理的ではっきりしているので、裏が無いとかそういう意味では付き合いやすいのですが情緒的にはどうなのかと少し心配です。

家の中ではそれでも良いのですが、外では自分の仕事ではないという割り切りは人の反感をかうこともありますし、気の利かない人というイメージを持たれるかもしれません。

私の経験をもとにそのへんのところを気を付けるように娘には話していますが、どこまで理解しているか…

 

お手伝いに興味が有ったのに…

実は娘がまだ小学校低学年のころ料理に興味を持っていたようで、私の大きすぎるエプロンを付けては、台所に入ってきて手伝いたがった時期が有りました。ただ、包丁もケガをしそうで怖いですし、ガスの火や炒め物の油の飛び跳ねなど気を付けながら教えるのは時間的余裕も気分的な余裕もありませんでした。

「また今度ね」と先延ばしにしている間に興味を失ってしまい、今教えようとしてもなかなかその気にならないようです。

 

何事もタイミングですね。本当に後悔しています。教えておけばよかった~!

 

心配する義母

お正月帰省した際も、普段からたいした手伝いをさせていないので、たとえば義母が台所に立ったら、何か手伝うことはないかと一緒に立つという気働きがまったく出来ていなかったようです。毎年そうだったようで、とうとう普段は小言をあまり言わない義母に、

「女の子なんだから、もう少し料理など手伝いさせなさいよ。あなたも働いてるんだから、その方が楽になるでしょ? いろいろさせておかないと本人のためにも良くないよ」

と言われてしまいました。そもそも働き者の義母なので、かいがいしく帰省した息子と孫のために至れり尽くせりしてくださいます。娘は素直にしていただくままになっていたようです。義母のまわりの若い女性たちは気が利く方が多いのだと思うので、そんな孫の様子は心配なのでしょう。

 

私の反省点

私の至らなさですね。こういったしつけは小さい頃からしておくべきだったかなと思います。忙しさにかまけて、教える煩わしさを思うと自分でやった方が早いからと、何も教えていない私の怠慢です。

中学生の時は学校で嫌なことも多かったようですし、すぐ保健室に行ってしまうような、少し体もひ弱なところが有りました。高校生になると勉強が大変だろうと思い、大学に入ると往復約4時間かけての通学ですから、私より帰宅時間が遅い時も有ります。

といった理由で結局ほとんど料理を教えていません。

 

毎朝5時起きで早めに寝ないといけない娘に、今さら家事を分担させるのは酷かなと思ってしまいます。夜の貴重な自由時間を奪うのはかわいそうで結局させられません。

 

でも私も実は料理とか結婚前は嫌いでした。女子力ほとんど0で、こんなんで結婚なんて出来るのかと思っていたほどですが、なんとか出来ましたし(笑) 必要に迫られれば曲がりなりにも料理も出来るようになります。

 

とはいえ、やはり小さなころからしていた方が本人も楽だったかな、時期が来れば出来るとは言っても、苦労するだろうなと案じます。

 

私の反省点はなんと言っても、娘が興味を持った時に教えてあげなかったこと。自分の都合だけを優先せずに将来のことも考えて応じるべきでした。また反発を恐れず、他の家事をもっとさせておけば、今後自分が率先して家事をしなくてはならない状況になっても抵抗感なくこなせますから…

 

娘が将来結婚し母親になる時が来たら、こういったこともアドバイスしようと思います。

 

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

生活
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント