Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

夏バテを乗り切るレシピ鶏の甘酢煮!簡単過ぎる!なのに美味しい!

食べ物関係

こちらも、美容室で時間待ちに見たレタスクラブのレシピです。

 

毎日猛暑ですが食欲はいかがですか?

私はほんと太ってから夏バテがひどいので、食欲がわかなくて困ります。

夕食を作ってもそれで疲れてしまって食べる気にならないのです。

 

でも甘酢味って意外と食べられますね。

無理だと思っていても気づくとそこそこ食べてたりします。

 

そんなわけで、このレシピは夏の必須メニューかなと思います。

 

スポンサーリンク

手羽元とゆで卵のレシピを以前は作っていました

こちらも何かの雑誌で見たのですが、手羽元とゆで卵を酢、醤油、砂糖で煮込むのですが、卵は当然煮卵っぽくなって美味しかったですよ。

私は手羽元15本くらいとゆで卵も6個くらい入れて毎回作りましたが、ペロッと皆食べてしまいます。

ただ野菜が入っていないので、他のメニューで補ったりしていました。

 

このレシピは野菜と煮るのでよりヘルシー

材料は、

  • 手羽元 10~12本(我が家の場合)
  • 玉ねぎ 1個 (2個くらい入れても良いかも)
  • ピーマン4個

調味料

  • 酢   130mlくらい
  • 醤油  130mlくらい
  • 水   200mlくらい
  • 砂糖  大さじ 4杯くらい

調味料がどれも分量がアバウトですみません。

雑誌のレシピとは材料の量が違うので、適当に書いてある分量よりは増やしました。

甘い方がお好きなら、砂糖の量をもう少し増やしても良いかもしれません。

 

材料はこんな感じ

映っていませんが、これに玉ねぎも1個入れています。

鍋にはこんな感じで先に材料と調味料をすべて入れました。

玉ねぎはヘタを取らずに4つ割りにして放り込みます。

ピーマンは、雑誌では切らずにヘタも取らずによく洗って入れるとなっていましたが、私は少し抵抗が有るので、いつものように中の種は除きました。

しし唐はそのまま食べますからそのイメージでいけば良いのでしょうが… 似ててもやっぱりピーマンはピーマン。中の種は出したいかな…

この辺りはそれぞれのお好みでどうぞ。

 

このまま中火で、沸騰してきたら弱火にして12分ほど煮込みます。

簡単なわりに美味しい!なかなかのレシピだと思いますよ。

 

出来上がりはこんな感じ

ピーマンがどうしてもこんな色になっちゃうので、器を変えて見ましたが、あまり見栄えしないですかね。(笑)

赤系の器に盛れば良かったかしら…

でもお味は良い感じですよ。

サッパリしてます。手羽元5~6本ペロッと食べられます。

お酢は体にも良いし、鶏もヘルシーだし、玉ねぎ、ピーマンも…

食欲無い時の栄養補給にピッタリのレシピだと思います。

たぶん我が家ではこの夏大活躍しそうなメニューとなりそうです。

 

最後までお読みいただき有難うございます。

食べ物関係
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント