Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

ソニー損保の新しい保険「ZiPPi」今までの保険とどう違う?

保険、貯蓄、経済

こんにちは。

突然ですが、皆様保険の方は万全ですか?

50代になって保険の世界もいろいろ変化が有り、10年前、20年前に入った保険のままでは不十分ではないかと不安になり、去年見直しました。その時にはたしかまだ無かったと思いますが、最近テレビCMでよく流れるこちらの保険が気になっています。

自動車保険でおなじみのソニー損保です。松本幸四郎、内田有紀を起用してさかんにコマーシャルされていますね。

「インターネット自動車保険を あまく見てはいけない」

私これなかなかのキャッチフレーズだなと思っていました。

ZiPPiは内田有紀さんがCMに出ています。

 

スポンサーリンク

入院治療費を全額カバーする医療保険 ZiPPi(ジッピ)

従来の入院したり手術したらいくらといった決まった額が、日数や回数などに応じて支払われるのではなく、かかった費用つまり<実費>を負担してくれるわけですね。(もちろん公的医療保険を使用した窓口負担額=3割分の費用です)

これは私がお世話になったファイナンシャルプランナーさんも言われてましたが、近年では、入院日数が短くなる一方、入院治療費は増加する傾向にあるそうです。そうなると、実際にかかった費用よりも受け取る保険金が足りないという事態に!

そこでこの「ZiPPi」なら全額出るので自己負担金を0に出来るということですね。

治療費意外にかかる費用は?

とは言っても、入院すれば治療費意外にもさまざまな費用がかかります。

差額ベッド代、食事代などの入院中にかかる雑費、先進医療ーこの名前もここ何年かよく耳にしますが、保険医療にはまだ指定されていないけれど、効果が期待できる治療ということだったと思います。当然保険適用外なので全額自己負担です。かなり高額なものも有りますので特約として付けておくと安心です。

こういった費用はZiPPiの基本保障には含まれていませんので、オプションとして用意されており自分でいろいろ組み合わせることが出来ます。

 

気になる保険料は?

ちょっとサイトに行ってシュミレーションしてみました。

55歳男性 基本保障の保険料は    3,701円

オプション 差額ベッド代(6,000円) 1,670円 (12,000円)2,890円

雑費一日1,000円            437円

先進医療最高2,000万円までの保障    112円

合計 5,920円、差額ベッド代を12,000円にすると 7,140円です。

 

55歳女性 基本保障の保険料は    2,542円

オプション 差額ベッド代(6,000円) 1,184円 (12,000円)2,053円

雑費一日1,000円            310円

先進医療最高2,000万円までの保障    112円

合計 4,148円、差額ベッド代を12,000円にすると 5,017円です。

 

女性の方は結構お安いですね。ただし、この保険は終身型ではなく最長80歳まで5年ごとの自動更新なので、5年ごとに保険料が上がるので注意が必要です。メリットとしては、5年後もっと良い保険が他に有れば、簡単に乗り換えられるということでしょうか。

 

実は私も主人も同じソニー損保の「Sure」という保険に42歳位の時に入っています。

こちらの「Sure」は「ガン重点型医療保険」というもので、ガン以外にも給付は有りますが、ガンの時には一時金がもらえたり、入院給付金が倍になるというもので、当時ではかなり良い保険だと思いました。医療保険とガン保険と別々に入らなくても一つでまかなえるというものだったからです。

 

ただ、入院治療を病院が短縮しようという動きになっていてしかも治療費は値上がりとなればこの「自己負担0」のZiPPiは気になりますね…

またちょっと考えてみようかと思います。

 

 

余談ですが、保険のことで何度かカスタマーセンターに電話をかけたことが有りますが、対応はいつも丁寧で感じが良かったですよ(#^^#)

 

 

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

コメント