白髪染めするのに疲れた!頻度を減らす救世主となるか⁉その育毛剤とは?

美容

白髪染めをもう20年くらい続けています。もういいかげん疲れました。

染めるのが面倒だし、頭皮も髪自体も傷むようで、やめられるものなら止めたいですよね。

でも分け目や、顔周りにびっしり白髪が出てくると、一気に顔が老け込んだ印象になり、見るに堪えません。

で、結局続けざるを得ないことに。

ここ近年、この白髪染めの頻度をなんとか減らせないかと考えていました。

そんな私が出会った育毛剤についてのお話です。

 

スポンサーリンク

白髪染めに疲れるのは染める頻度や手間

2~3週間ごとに染めているという人が多いと思います。

私も3週間ごとです。3週間なんてあっという間ですよね。

白髪が目立ち始めるとほんとに憂鬱になります。

いい加減この定期的な作業から解放されたいと思ってしまいます。

貴重な休みに美容室に行くのも、忙しい合間を縫って自宅で染めるのもとにかく面倒ですよね。

 

白髪染めの頻度を減らすために使い始めた育毛剤

 

「コーセー インフィニティ 黒髪育毛エッセンス」です。

ネーミングがなかなか期待出来ますよね。

150ml 5,000円(税抜き)

ちょっとお値段は高めですが、それだけ効果に自信ありなんでしょうね。

ただ、高いとは言っても、1本でおそらく2か月以上使えそうですから、コスパはそれほど悪くないように感じます。

 

気休め程度ではなく効果がわかる育毛剤?

テレビコマーシャルや通販番組などで、育毛剤もよく目にしますが、スッとするだけのことで、ほんとに効果が有るのかと漠然と疑っていました。(笑)

いつも行くコーセー化粧品の売り場で、順番待ちをしている時に、ふと目が留まり気になったのがこの育毛エッセンスです。

「ふ~ん、コーセーでも育毛剤まで出してるんだ…」

寄って来た美容部員さんが、すかさず説明をしてくれました。

「この育毛剤は薄毛などにも効果は有りますが、白髪が抜けた後の毛根から生えてくる毛を、黒髪にしてくれるんですよ。」

「えッ!」思わず声が出ました。

「白髪のところから黒いのが生えてくるんですか?」

にわかには信じがたくて聞き返しました。

「そうなんです。コーセーの開発した独自成分でそれが実現したんですよ。」

本当ならすごいですよね。

 

白髪になる原因とは?

白髪になる原因はこのような理由からのようです。

毛髪の色は、メラニンという色素の量で決まります。

加齢や栄養障害、ストレスによる自己免疫力が低下すると、血行不良になります。

そのせいで、メラニンサイクルが乱れ、髪を黒くするためのメラニンが不足して白髪になってしまうのです。

 

コーセーさんのサイトより引用させて頂きました。

つまり、この「インフィニティ 黒髪育毛エッセンス」にはこの原因に働きかける成分が入っているということなのでしょう。

ということは使い続けたら、ゆくゆくは黒い髪ばかりにということも夢じゃないってこと?

はい、衝動的に買いました。期待を込めて。

 

使い心地は?

とにかく香りが良いです。分け目のところに何滴か付けた途端、ふっと爽やかな香りがほんのり鼻をくすぐります。リラックス効果有りです。

他のトニックに比べてスッとする清涼感は抑え気味です。刺激がそんなになくマイルドですが、地肌に拡がって潤してくれてる感じが良いです。もちろんヒリヒリもしませんが、爽やかさは感じられます。

 

頭皮マッサージも一緒に…

何か所かに付けたら、全体に拡げるように頭皮を指の腹で丁寧にマッサージします。

地肌を動かすようなイメージで、血行が良くなるように意識してもみほぐします。

出来るだけ優しく行いますが、私は最後に全部の指で全体をタップする感じで刺激します。痛くなく気持ち良さを感じるくらいのチカラ加減でやっています。

何だかスッキリして気持ちいいですよ。

 

ヘアカラーとの併用は問題ない?

 

 

育毛剤にはアルコールを含んでいるので、ヘアカラーの成分が落ちやすいと言われています。

そのため、エッセンスを使った後は十分ドライヤーで髪を乾かすようにして、色落ちを防ぎましょう。

また、カラーの直後は頭皮がデリケートな状態なので、直後の育毛剤の使用は避けた方が良いとのことです。翌日からは普段通りの使用で大丈夫とのことです。だからあまり神経質になることはなさそうですね。

 

白髪染めを始める前によく考えて!

「白髪染めに疲れた…」と私たちのような年齢になって音を上げないためにも、染め始める年齢はよく考えた方が良いですよ。

 

実は私は30代前半から白髪染めを始めたのです。

身だしなみにうるさい母に強く勧められたからです。(今80歳を超えていますが、いまだに定期的に美容室で白髪を染めています。)

そのころ勤めていた会社での人間関係などのストレスのせいで、頭の左側に白髪が目立つようになっていました。

「そんな髪ではみっともない!市販のものでもいいから、ちゃんと染めなさい!」

いくらなんでも早いだろうと思いましたが、母は言いだしたら聞かない人なので、根負けして染めました。

その1回だけのつもりだったのに、結局そこから私の毛染め人生が始まってしまったのです。

私がたまたまだったのかもしれませんが、その後、地肌から伸びた分の髪が白く目立つ気がして再度染めることに。繰り返しているうちにとうとう毎回染めないとならなくなってしまいました。

もうかれこれ20年です。その間に掛かった費用や髪と地肌への影響を考えるとため息が出ます。(苦笑)

なので、ちょっとくらいの白髪ではやまらず、今ほんとに必要なのかどうか考えてからの方が良いですよ。でないと私のように白髪染めをする期間が長くなり過ぎて、とことん疲れ果てますから。

 

最後に

「白髪染めに疲れた…」

これってただ手間だけのことではなくて、白髪によって老け込む鏡の中の自分を見ることの精神的な疲れも有ると思います。

そして、白髪染めによって傷む髪のパサつきをケアしたり、頭皮のダメージに気を遣ったりという、一連のことすべてが煩わしい、疲れるということですよね。

すぐに、白髪染めをやめられる訳ではありませんが、この育毛エッセンスを使い続けることで、徐々に生えてくる毛が黒いものになり、染める回数が減らせていけるなら嬉しいです。

頭皮マッサージとこのヘアトニックでしっかり頭皮をケアしていきたいと思います。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

美容
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント