Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

2018年秋、リンクルケアの新製品、最速シワ改善の実力!

美容

 

コーセー化粧品から新しいリンクルケアが2018年10月16日に発売されました。

 

リンクルケア、中でもアイクリームは私は20代後半からずっと使っていました。

「目元の皮膚は他の部分よりも薄くてデリケートなので、専用の美容液を使うべき!」

たしか、昔初めてアイクリームをおススメされた時の美容部員さんの説明はこんな感じでした。

当時、「なるほど」と妙に納得したことを覚えています。(笑)

それからは馬鹿正直に現在に至るまで、目元専用の美容液は使い続けています。

30代、40代は予防のために使っていたという感じですね。

でも50代は…

「予防」だけではなく「改善」が必要!ですよね。

 

さて、この10月に出たばかりのリンクルケアはどんな実力を持っているのでしょう。

最近コーセー化粧品を使う率が少しずつ増している私としては試さないわけにはいきません。(笑)

早速買って来ましたよ~

 

 

スポンサーリンク

その名は「ザ リンクレス」

コーセー化粧品の「ONE BY KOSE」というシリーズの製品です。

以前にご紹介した美白美容液「メラノショット」もこちらのシリーズになります。

 

ザ リンクレス  20g 5,800円(税込 6,264円)  医薬部外品

有効成分  リンクルナイアシン 真皮と表皮に働きかける

AZ-アスタキサンチン 肌を保湿し、ハリを与える

 

<シワ改善を諦めたくない全ての女性へ>

なかなかのキャッチフレーズですよね。

ということは、シワ改善出来るってこと?

期待しちゃいますよね。

で、早速飛びついてしまう私のような新しもの好きが買ってしまう訳です。(笑)

テレビCMで流れているのがこちら。

 

ONE BY KOSÉ ザ リンクレス 15秒

 

鈴木京香さん、お綺麗です。

「深く、効く」 期待してしまいますね。

 

実感できるのが早いらしい

ここからは、美容部員さんのお話です。

  • 比較的早く使い始めから、効果を実感出来ます。
  • 今国内で販売されているリンクルケア製品の中では最速でシワが改善されます。
  • 肌の内部にうるおいを補給し、肌をほぐしてくれるそうです。角質細胞がうるおうので、キメが整います。
  • シワの溝に美容液がピッタリ密着し、シワの部分が押し広げられた状態をキープしてくれます。立体化改善!
  • 他社のリンクルケア製品と違い、顔全体につけられます。ポイント使いでも、全体のハリアップに使うことも出来ます。目元、口元以外にも、眉間やおでこのシワが気になる人はいるはず。そちらへのアプローチも可能ですよ。(私、眉間にもシワ有ります。)
  • 出来たてのシワ(表皮性)も深いシワ(真皮性)も両方に効きます。

 

国内最速ということですが、「8週間でシワ改善」と謳っています。他社は早くても9週間だそうです。

「1本で約2ヶ月半使えるので、使い切るまでに効果を実感出来ますよ。」

とのことでした。

ふっくらした肌実感が出来るってことでしょうか?

年齢と共に若干肌も硬くなりがち。ふっくらなめらかで深いシワなど溝なんか無い肌で居たいですよね。

 

リンクルケア 他社製品との価格比較

私自身使ったことが有る製品に限って比較してみると、次のようになります。

 

コーセーの  「ザ リンクレス」       20g 6,264円(税込)

資生堂の   「エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム」

15g 6,264円(税込) 22g 8,424円(税込)

メコゾームの 「ペリル リンクルセラム」   15g 6,415円(税込)

 

内容量が違うのでわかりにくいかもしれませんが、1gあたりの価格に直して見ると、

  • コーセー  「ザ リンクレス」         約313円
  • 資生堂   「エンリッチド リンクルクリーム」 約382円
  • メコゾーム 「リンクルセラム」         約427円

 

結果はご覧の通りです。コスパではコーセー化粧品の新製品に軍配が上がりました。

資生堂は2種類出ていますので、お徳用サイズになるであろう 22g入りの方で計算してみましたが、それでもコーセーの方がお得なのがわかりますね。

 

コーセーの「ザ リンクレス」実際に買ってみました

パッケージはこんな感じです。

 

箱は赤いですが、中味はシルバーです。

 

 

手前がキャップですが、ちょっと変わった形をしていて特徴が有りますね。

 

手に出して見るとこんな感じ。薄い肌色です。

 

 

伸ばすとこんな感じ。

 

こっくりした感じ。

 

 

小さくて見えにくいかもしれませんが、

「認可効能 シワを改善する」

と有ります。

やっぱり期待してしまう… ですよね。

 

「ザ リンクレス」の使い方は?

目元にしても、口元のほうれい線にしても、片方で米粒大が目安です。

上の私の手に出した量は両目のまわり分いけそうです。

 

目元に付ける場合は、目尻の部分を片方の指で拡げて、目頭の方から優しくらせん状に伸ばしていきます。シワが気にならなくても、目の下だけではなく、瞼の方も必ず一緒にケアした方が良いとのことでした。

ほうれい線も、ポンポンと3ヶ所くらいリンクレスを置いて、上から下にらせん状に塗り込むと良いそうです。

美容部員さんが実践して教えてくれました。

 

そして、付けるのは、スキンケアの最後です。

朝は、下地を付ける直前、夜はナイトクリームの後ということで、ほんとに最後の最後に付けます。

 

キャンペーンでお得!

前にお話した、同じ「ONE BY KOSE」のシリーズの「メラノショット」と同じキャンペーンを、この「ザ リンクレス」でもやっているそうです。

 

3本購入しレシートを写メで撮り、QRコードを読み取った先に送信すると、4本目が無料で貰えるというものです。

 

1年間期間が有るので(来年の10月まで)じっくり使ってみて、継続したいと思えたら、1本、頑張れば2本無料で貰えるかもしれないので、かなりコスパが良いと思います。

ちなみに、私の場合メラノショットは娘と2人で使っていたので、一度にではありませんが合計6本買いました。まだ届いていませんが、2本貰える予定なので楽しみに待っているところです。

メラノショットのお話はこちらに。宜しければご覧ください。

 

コーセー「メラノショット」でシミ消える?メラニンを無色化の効果とは!
コーセー「メラノショット」は「シミを消したい!」と願う私達のような世代にはどうやら最強美白コスメのようです。 今日は母の日。 娘がプレゼントしてくれました。♪ 「何が良い?」と聞かれていたのですが、特に思いつかなくて「別に...

 

 

シワは予防から改善へ!進化するリンクルケア

コーセーの「ザ リンクレス」だけではなく、資生堂のリンクルクリームも「シワ改善」を謳っています。

箱にも「しわを改善する医薬部外品」としっかり書いてあります。

どの会社も開発や研究を重ね進化しているんですね。

 

この「ザ リンクレス」の「認可効能 シワ改善」って心強いですよね。

ほんとに憂鬱なシワが気にならない肌でいられるようになったら素敵ですよね。

もう年齢を重ねることもコワクない!

今はそんな時代なのかもしれません。

 

これからの季節乾燥も気になります。スペシャルケアをプラスして乗り切りたいです。

今夜から早速使い始めます!

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

美容
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント

  1. I like this web blog very much so much wonderful information.