Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

[銀座ミルフィーユクランチ] 限定スイーツのお味は如何?

食べ物関係

東京までK-POPのライブを見に行った娘がお土産を買って来てくれました。

ネットで調べて、「食べてみたい!」と思ったらしく、おかげで私もいわゆる美味しい思いをしました。(笑)

「ホレンディッシュ・カカオシュトウーベ」

バームクーヘンで有名な行列も出来るほどの人気のお店だそうです。

こちらの「銀座ミルフィーユクランチ」

この人気スイーツ店のミルフィーユは銀座の三越でしか買えないとのことで、せっかく東京に行くからと買って来てくれました。普段なかなか行けませんからね。

 

スポンサーリンク

人気店の限定スイーツはどんな感じ?

銀座ミルフィーユクランチ  1個 1,080円(税込)

フランス産の小麦粉を使って焼き上げた折りパイと、チョコレートクランチとドイツのリューベッカー社のヌガーと、スイスのフェルクリン社チョコレートを使ったヨーロッパの香り豊かなお菓子です。

 

 

 

 

 

 

小ぶりな大きさです。

でもヘーゼルクリームやクランチでけっこうずっしり感が有ります。

3等分しましたが、紅茶と一緒に頂くと、食べ応えも充分でした。

まわりをコーティングしているチョコレートはスイス製なんですね。美味しかったです。

 

 

切り口はこんな感じです。冷蔵庫で冷やしていたので、少し切る時に硬かったので上手にカット出来ませんでした。(笑)

中間の少し色の濃い部分はヌガーかな。ヌガーはお腹にけっこうガッツリ溜まりますよね。

満足感が有るのはこのヌガーも一役買っていそうです。

 

 

1人分はこれくらいの大きさです。

チョコレートの上には金粉ならぬ、銀粉がパラッとかけてある感じでした。

 

常温で日持ちもするようでしたが、我が家では冷蔵庫で冷やして食べました。

うちの家族、チョコレートはやたら冷やして食べたがるんです。(笑)

私は常温で食べたい派なんですけどね。

 

このミルフィーユも常温だとまた食感が違ったのではと思います。

次に買って来た時は絶対常温で食べたいです。

 

それから、私はパッケージに飾ってある青いリボンが素敵だと思いました。

こういったロイヤルブルーというのでしょうか、この綺麗な青色は大好きなので、それだけでもテンション上がります。(笑)

箱も色使いがシンプルでこの青いリボンが引き立ちます。

 

ところで、店頭で売っているのは銀座三越だけのようですが、やはり今時はね、ちゃんと三越のオンラインサイトが有りましたね。こちらでも購入出来るようですよ。

ただ送料は価格によってはかかるかもしれませんので、そのあたりはご注意くださいね。

ほんとに今の時代って、そこへ行かなくてもオンラインでいろいろ取り寄せられるから便利ですよね。

今さらながら、ネットをよくわからないからと、敬遠していたことがもったいなかったなと思います。(笑)

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

食べ物関係
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント