Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

こたつでお花見⁉も… 梅見どころ あれこれ

興味

今日は少し寒さが緩みましたね。

ただ今年は例年より寒さが厳しいように思います。

寒い日が続いたせいで、梅の開花も2週間ほど遅れているそうです。

 

今朝は、これから間もなく見ごろを迎える梅見(梅のお花見ですかね)の話題が出ていました。

 

 

スポンサーリンク

まずは大阪城 梅林

ロケの様子では、まだ3部~4部咲きのようでしたが、今日は日中少し気温が上がったので開花が進んだかもしれませんね。

梅林は、 約100品種 約1270本 も有るそうです。さすがに広い敷地!見ごたえ有りそう~ ゆったりと散策してみたいですね。

なんと梅林の中に、ローソンが期間限定でオープンしているそうですよ。おでんや肉まんなど好きなものを買って食べながら、目では梅を味わうって贅沢じゃないですか~。期間は3月末までだそうです。

 

 

次は 大阪府立 花の文化園

 

河内長野市に有る、大阪府立 花の文化園。

入園料は 大人540円  (休園日 月曜日)

90品種 約340

 

なんとこちらでは、

「こたつに入ってぬくぬく梅見物」なるものを開催してるとか…

2月17日から 3月18日までの開催です。

 

梅の時期は寒いので、コタツに入って温まりながらじっくりと見て欲しい。という理由からだそうです。確かに寒いと気分的に落ち着いて見られないという場合もあるかも… 私は寒がりなので多分にその傾向有りです。(笑)

梅の時期はまだまだ寒いから…と今まで躊躇していた人も、こんなユニークな企画が有れば、行ってみようかなとその気になりますよね。

園内のレストランのテイクアウトメニューをこたつで味わいながら、梅を見ることも出来るそうです。

冷たい空気の中、あったかいこたつに入って、あったかいおうどんなど食べて色とりどりの梅をうっとり眺めてみるのもいいですね(#^^#)

こたつは4ケ所くらい設置してあるそうですよ。

 

 

そして 大阪天満宮

大阪天満宮では、現在 「てんま天神梅まつり」を開催中とのことです。

期間は 3月11日(日)までです。

こちらの梅は  約20品種 約100

梅まつり期間中、「盆梅と盆石展」 なるものも開催されています。

大人 500円  小学生 300円 です。

 

古いものだと樹齢が約300年のものも有るそうです。

紹介されていたのは [大和野梅] という名前でした。300年とは、とてつもない年月ですね。この木は、木の皮で水分を吸って花を咲かせるそうです。

こういった盆梅についてのお話なども聞けるのだそうで、興味が有る方は行かれてみてはよろしいのではと思います。

 

2月25日(日)と3月3日(土)は 夜間拝観も出来るそうです。(午後8時半まで)

庭園にかがり火がともされ、ライトアップもされるそうで、きっと梅の花とのコントラストが綺麗でしょうね。

また3月3日(土)午後6時半から 御神楽の奉納が行われるそうです。

 

梅は春を告げる花ですね。桜も素敵ですが、梅は赤、白、ピンクと色の種類も多く、香りも良いです。見ごろは3月上旬~中旬ということです。

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

 

興味
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント