Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

イワシ缶が薄毛や白髪に効果有り⁉EPAを手軽に毎日摂れて便利!

健康

イワシ缶が薄毛や白髪など髪のトラブルに効果が期待出来そうです。

青魚が体に良いというのは以前からよく言われていること。

ただ、生のイワシを調理するのはなかなか面倒です。

でも缶詰で良いならグッと実践しやすいですよね。

 

スポンサーリンク

イワシ缶は薄毛の救世主⁉

薄毛、抜け毛、白髪と髪のトラブルに悩む人は多いですね。

私の周りにも、そして私もその1人。

40代から白髪が出始め、50代の今は髪の分け目の地肌のスペースの広さが気になり始めています。

育毛トニックも試しましたが、高すぎて続きません。効果が有るのかもしれませんが、実感出来る前に挫折しました。

ところが、この薄毛や白髪にイワシ缶が効果が有るというのです。

 

イワシに含まれるEPAが有効

イワシなどの青魚の油にはEPAという成分が含まれています。

長時間泳ぎ続けるイワシのような魚は、たくさんのエネルギーを脂肪に貯め込んでいます。

このEPAは血液をサラサラにすると言われています。

血液がサラサラになる → 血流が良くなる → 栄養が毛根までスムーズに運ばれる

毛根に栄養がしっかり届けられることによって、抜け毛が緩和され毛が薄くなってしまうというトラブルの改善にも期待できるということですね。

 

イワシのEPAの血管への作用

血管の壁の内側を安定化させます。

血管の流れがサラサラとスムーズになるということは、血管の詰まりが原因で起こる代表的な成人病の予防にもなります。

そうです!

動脈硬化、心筋梗塞、脳溢血などですね。

 

血液サラサラになるメリット

近年、仕事のストレスから、私自身とても脳溢血を心配しています。たぶん青魚など普段あまり食べませんから、血液がドロドロではないかと密かに恐れているのです。

血流が悪いのに、そこへ大きなストレスが一気にかかるようなことがあれば…

怖いことをつい考えてしまいます。

ただ、血液がサラサラしていれば、そういった事態でも血管の一部分に過剰に負担がかかるということも緩和出来そうですね。

主人も心臓が少し健診で引っかかっていますので、心筋梗塞予防に食べてもらいましょうか。

 

イワシ缶は生の3.5倍のEPA

EPAは、1日1,000mg を毎日摂るのが良いそうです。

生のイワシなら1尾です。

熱に弱いらしく、たとえ1尾といえども、毎日摂るのは大変ですよね。

そこでイワシ缶です!

 

イワシ缶の超優秀な理由とは?

  1. 生のイワシの3.5倍のEPAが摂れます。
  2. 熱に弱いEPAを逃すことなく、ギュッと缶の中に詰め込んでいます。
  3. 手軽で、生と違い保存しやすいので毎日摂るのに便利です。
  4. 調理の手間をかけなくても食べられるので、続けやすいです。

以前テレビ番組である栄養関係に詳しい女性が、「我が家では魚はすべて缶詰で摂取します。」と話していたのを見たことが有ります。実際パントリーにたくさんの魚の缶詰がストックされているのを映していました。

加工の際に魚の栄養成分を1番良い状態で詰め込まれているので、栄養を摂るには、缶詰が最適なのだと言っていました。

ズボラな私は「これだ!」とつい喜んでしまいましたが、やはりこの女性の言っていたことは理にかなっていたのですね。

 

イワシ缶を食べる時は汁まで全部

生のイワシをそのまま入れて熱処理をされたのがイワシ缶です。

身だけではなく缶の中の汁も残さずすべて食べないともったいないようですよ。

また、油には、肉などの動物性のものや、調理に使う植物性の油などが有りますが、このEPA以外の油の摂取割合が多いと、せっかくの薄毛効果も少なくなるようです。

バランスも大切ということですね。

 

イワシ缶も含め缶詰の値段が高くなった気がする

昔は、1缶98円とかでワゴンセールをたまにしていたくらい、リーズナブルなお値段でした。

近年は健康効果が有るとテレビなどでよく紹介されることも有り、値段もそこそこ高くなった気がします。

もちろんそれだけではなく、漁獲量の問題やコスト面などいろいろ有るのかもしれませんが。

缶詰は非常食というイメージから、料理として、必要な栄養を摂るための食品として認知されるようになりましたね。

 

イワシ缶お得に買えたと思ったら…失敗でした

今回はたまたま車で行った大型スーパーでワゴンセールをやっていました。3缶セットで398円(税抜き)で売っていたので、これはお得とすぐカゴに入れました。

その時、イワシ缶の栄養効果をテレビで見たことを思い出し買って来たという次第です。ちょっと多めに買いました。

 

こちらです。

ところが帰ってきてから裏面を見てみると、

 

 

内容量が115gで、隠れて見えていませんが、EPAの量も460mgでした。

そそっかしい私は、よく確認せずに買ってしまい大失敗。

小さいサイズだから安かっただけで、しかもEPAが少ないです。

1,000mg摂ろうと思ったら、2缶食べても足りないですよね。

どのメーカーも内容量や成分など、いろいろな種類を取り揃えているのは当然です。

私のように、缶詰はみな同じようなものと思わず、裏面の内容も確かめて買ってみて下さいね。

 

最後に

血液がサラサラになると、いろいろと期待出来そうですね。

白髪が黒くなったり、生えなかった場所から新しい毛が生えてきたりということも有るみたいです。(個人差は有るかもしれませんが…)

ただ、どんなに良いことでも続けられなければ意味が有りませんね。

イワシも生で摂るのは難しくても、缶詰なら私にも続けられそうです。

家族の健康のためにも常に常備しておこうかなと思います。

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

 

健康
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント