Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

大学の入学式のスーツをどこで買うかと悩んでいる方にアドバイス!

大学の入学式に着るスーツをどこに買いに行くか、私も娘の入学の時に迷いました。

デパートや大手スーパーなども、おそらく入学式用専門のコーナーが設けられていると思います。

ダイレクトメールなんかも届いたりしますよね。

大手紳士服チェーンも軒並み女性のスーツ一式を取り扱っています。

そんな中の1軒に買いにいったのですが、ちょっと後悔していることも…

そのお話をしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

大学入学式のスーツをどこで買おうか?

複数の大手紳士服チェーンのダイレクトメールを見比べて考えました。

どれもモデルさんが着用ですから素敵ですよね。

スーツなんて着たこと無いので、本人はピンと来ない様子。無理も有りません。

うちは確か2月に買いに行ったと思います。そんなにゆっくり考えてもいられないということで、その中の1軒に行くことにしました。

 

大学入学式のスーツはパンツスーツでもOK⁉

広い店内でしたが、同じようにスーツを選んでいる母娘づれがいらしたので、そちらの売り場に進みました。

もうすでに試着をされていて、係の人が付いていろいろ説明や相談をしています。

ほどなく、私達の所にもハキハキした店員さんが「お伺いしましょうか?」と来てくれました。

売り場のポップに「就活」の文字も目に付き、

「そうか、入学式だけでなく就活もスーツよね。」

と思いました。それなら、就活にも使える色柄を選ばないと!

 

スーツは素材やデザインで価格は違う!

どうしても1番値段の安いスーツは、手触りや色味なども少し劣る感じはしました。

3段階くらい価格帯は有ったのですが、入学式1回限りということもないだろうし、就活に安っぽい記事のスーツを着ていくのもどうかと思い、上の価格帯のスーツにしました。

普段パンツスタイルが多いので、スーツもパンツスーツが良いと言っていましたが、シチュエーションによってはスカートでないとということも有るかと思い、ジャケット+スカート+パンツのセットを選びました。

色は黒です。黒ならセットのスカートではないものでも違和感ないかもしれません。ネイビーなどと違って色の濃淡で微妙に違うということも少なそうなので、必要な時にスカートを別に調達すればとも考えましたが、一緒に買った方がさあに間に合って便利かと思います。

 

ブラウスはシンプルなデザインをおススメ!

店員さんは慣れたものですから、スーツが決まると「次はブラウスを選んでください。」となりました。

白、薄いピンク、薄い水色など、柄も無地やほんのりストライプ、衿のデザインや前立てにもいろいろと種類が有りました。

もう本人も私もスーツを試着して、新しい自分の姿(娘の姿)に舞い上がっていますから、

「どれにする~?」とはしゃぎまくりました。

で選んだのが、うすいピンクのストライプで前立て部分に少しギャザーが施してある可愛いブラウス。衿もラインストーンが少しだけ可愛く付いていますが、衿は取り外してシンプルにも出来るようです。

ただ、入学式以降このブラウスを着たのは1回だけです。大学のクラブで目上のOBの方も出席する会合にスーツ着用だったので着て行っただけ。

あとで、本人曰く、「可愛い過ぎて、たぶん社会人になったらあんまり着ないかも…」と。

飾り衿は外せるとして、前立てのギャザーやピンクは抵抗有るみたいです。

可愛いからとその場の雰囲気で選ばず、シンプルな方が長く着られそうですよ。

 

お得だからとセットで買って失敗 ①

入学式はまだまだ寒いかもしれません。

「今、スーツとご一緒にお求め頂くと、コートが割引になります。」

春先まで重宝しそうなトレンチタイプのコートです。はっきり覚えていませんが、確か8千円~1万円というかなりの値引きだったと思います。

このコートなら就活にも着ていけますよと言われ、それならと買ってしまいました。

もう1組の母娘もデザインは違いますが、同じように勧められ買っていたようでした。

けっして張り合ったわけでは有りませんが、不思議と人がしていると自分もしといた方がいいような気がするものですね。

 

ところが、帰宅してからほぼ同じタイプのコートがクローゼットの奥に眠っていたのを発見!

確か2~3年前に私が買ったのですが、仕事はラフな服装で行くので、トレンチやステンカラーコートのタイプは結局あまり着なかったんです。

ほとんど袖を通していない状態だったので、娘に譲るつもりだったのを忘れていました。

着て見るとこの眠っていた方のコートの方が着心地が良かったらしく、結局この時セットで買ったコートが反対にクローゼット内で眠ることに… もったいない!

 

お得だからとセットで買って失敗 ②

コートを選んだ後、流れるように今度は「カバンと靴もセットでお得です。」と言われました。もうこの時には、「セットでお得」「プロに任せておけば就活にふさわしいものをチョイスしてくれる」といった半ば暗示にかかったような状態になっていました。

「また改めて1から考えるのも大変だし、みんなまとめて今1度にすませてしまおう」

という気持ちが働きました。

ただセットに出来るものは、デザインなどが限られていて、そんなにいくつもの中からは選べませんでした。

靴はまあオーソドックスな黒のパンプスですから問題ないですが、カバンが失敗でした。

本人はあまり気に入ったものが無かったようでしたが、単品で買うよりはセットで買った方が明らかに安かったので、無理に選ばせてしまったのです。

就活にも便利な大振りのサイズの黒のトートバッグです。

でもやはり気に入ったものでないと単なる無駄遣いでしたね。

今こちらもクローゼット内で眠っています。(笑)

 

最後に

失敗からくる提言をさせて頂きます。

  1. 落ち着いて買うものを事前に決めておくとよいと思います。
  2. セットを勧められても必要かどうかをよく考えて買いましょう。
  3. いくら安く買えても必要なかったり、気に入らなければただの無駄遣いです。

これは入学式のスーツに限らず、どんなお買い物にも当てはまることですよね。

今後気を付けたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

出来事
スポンサーリンク
シェアする
綴りごと

コメント