Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mkyuu/tsudzurigoto.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

仕事の夢がストレスだらけでうなされた!解消したきっかけは?

仕事に関すること

突然ですが、仕事の夢を見たりしませんか?

それも、上手くいかない、夢の中で困っている状態のストレスいっぱいのうなされる夢です。

私は過去に一時期頻繁に見ることが有りました。

それも決まって仕事が休みで、お昼間テレビを見ながらウトウトしている時です。

 

内容はというと…

  • 早く検索して内容を顧客に伝えなければならないのに、いくらキーボードをたたいても、意味不明の検索結果しか出ない。電話の向こうのお客様に怒鳴られ焦るが、どうしても検索できない。
  • 研修室で、受けた研修内容の感想や今後の取り組みなどをレポートにまとめて提出しなければならないのに、文字を書こうとしても1文字も書けない。他の人は提出して退室していくのに1人取り残される。
  • 適正審査で、検索の速さをテストされているのに、いくらキーボードを操作しても画面が変わらない。上司に厳しく咎められる。

 

などといった、とにかく「仕事が上手くいかない!」ストレスだらけの夢ばかりです。

しかも何故か時間に追われている感が有ります。

何度か見た悪夢をだいたい集約すると、ここに挙げた3項目くらいのパターンになります。

 

どの夢も、仕事内容は現実とほぼ合っていて、上司も実在の人物が複数登場します。

でも職場は見たことも無い部屋で内部の作りも、パソコンの仕様も違うという不思議な状況でした。

夢の中では、汗をかき時には涙を流すことも…

 

いつもうなされて目覚めた時、本気で「夢で良かった…」と呆然としてしまったものでした。

 

スポンサーリンク

仕事の夢でうなされるってやっぱりストレスのせい?

「夢にまで仕事を持ち込むなんて、なんて仕事熱心なんだ!」

と思われた方はいないかもしれませんが、(笑)実際頻繁に見ていた時は、何か精神的に追い込まれているのだろうかと考えたことが有ります。

どうしてもクローズアップしてしまうのが「ストレス」

 

だってどれも

  • 「仕事が上手くいかない!」
  • 「仕事で窮地に立たされる!」
  • 「ちゃんと出来るはずなのに進まない!」
  • 「低い評価をされて苦しむ!」

といった夢ばかりですから…

「仕事をしたくない」「仕事場に行きたくない」精神的に不安定になっていたのかもしれませんね。

 

そして何故か「仕事で成功した」夢はほとんど、いえたぶん一度も見たことがないかもしれません。

どうしてかしら…?

 

仕事の夢、思い当たる原因とは?

夢にまで、しかも決まって休日のリラックスしているはずの、うたた寝時に仕事の夢を見るというのは、神経がオフモード、つまり休まっていないということなのでしょうね。

確かにそのころはパワハラといっても良いようなことを仕掛けてくる上司もいた頃なので、プライベートな時間でさえ心が癒されなかったのかも…

 

夢の中に出てくる上司はそのパワハラ上司とはいつも違う人なのですが、そもそも、夢に上司が出てくるのは良くない暗示らしいです。人間関係のトラブルなど職場での困りごとに気を付けないといけないみたいです。

ただ私の場合、夢に出てきた上司に叱責されたり、冷たい態度を取られたことは1度も無いので、とりあえずそこは良かったです。

むしろストレスの原因の人物が夢に出てこないことが、当時不思議で仕方ありませんでした。

神様がそれだと精神にキツ過ぎるダメージを及ぼすので考慮してくれたのかもしれませんね。(笑)

 

こうして今だから(笑)で話せますが、その時は結構しんどかったです。

 

繰り返す仕事の夢でうなされる状況…その後どうなった?

その上司もいなくなり、いつの間にか繰り返し「仕事が上手くいかない夢」を見ることも無くなりました。

正直、夢のために何か対処したことは有りません。

いつもお昼寝の時に見てしまうので、お昼寝を止めたくらいでしょうか(笑)

 

パワハラに対して何か相手に働きかけたかというと、それはしていません。

上司に逆らっても勝ち目はありませんからね。

 

やったこととすれば、とにかくプライベートで心を癒したこと。

娘とのK-POPのライブ参加はとても充実した時間でした。楽しみが有るってやっぱりかなりストレス解消には大きいですよ。

つまり夢中になれる好きなことを見つけたこと。これが一番パワハラに負けなかった要因だと思います。

パワハラにただ耐え忍んで、暗い目をして仕事するなんて、悔しいですからね。

内面を充実させて負の気を跳ね返す!

これが有効なんじゃないかと思います。

 

久々「仕事が上手くいかない夢」を見た翌日…

ところがつい先日、久々明け方に嫌な夢で目が覚めました。

「怒っているお客様に、説明してもお詫びしても、納得してもらえない。言葉尻を取られて、誤解されて、尚怒りが増し、ひどいことを言われる。」

という夢を見ました。

で翌日、こんなことが…

 

涙が出るのは「ストレス解消」を促す体のサインって実感!
日々暮らしていれば、それなりにストレスって溜まっているものなんですね。 自覚は有りませんでしたが、ある日職場で突然涙が出る…といった症状に。 自分では止めようがなく困りましたが、実はその後の仕事はスムーズに! 不思議でしょ...

 

 

なるほど、前日にストレス満タンの兆候がすでに出ていたんだなと、後から思いました。

夢の中の状況ほど激しいものでは有りませんでしたが、似た状況が有り、その直後に図らずも涙が…という顛末でしたから。

今はパワハラに悩むこともなく仕事をしていますが、お客様対応といった仕事柄、やはり日々ストレスはかかります。

仕事以外でも、たくさんいろいろ、人間関係や将来の悩み、金銭的なこと、いろいろ人生には有りますからね。

そういった小さな積み重ねで自分の中の許容量を超えそうになると、夢とか涙とかに現れてくるのかなと思ったりしています。ストレスと密接に関係するのかも。人間の体や精神はなかなか奥が深いです。

 

生きている以上、ストレスや悩みとは全く無縁でいられませんが、何らかのサインが出たら、体だけでなく神経も休息をとって健全に暮らしていきたいものです。

 

最後までお読みいただき有難うございます。

 

 

 

 

コメント